スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<事業仕分け>第1弾費用は1655万円(毎日新聞)

 政府は2日、09年11月の「事業仕分け第1弾」の会場設営費用などとして、少なくとも約1655万円かかったとする答弁書を閣議決定した。公明党の草川昭三参院議員の質問主意書に答えた。精算が続いており最終的な額は未定だが、民間仕分け人の日当(1日1万5300~1万300円)の合計額数百万円などを含め「2000万円程度は上積みされる」(行政刷新会議事務局)見通しという。

 精算済みの費用の内訳は、会場の借り上げ費約50万円▽会場設営費約1082万円▽ネット中継経費約383万円▽警備費約140万円。これらに日当や、来場者への配布資料の印刷製本費、速記料などが今後加わる。仕分け第1弾の最終的な歳出削減額は9692億円。【影山哲也】

【関連ニュース】
事業仕分け:「7基準」該当は3852法人
事業仕分け:狙いは公費支出あぶり出し
事業仕分け:公益法人は7基準で “隠れ天下り”にもメス
事業仕分け第2弾:「内部告発」を募集…枝野担当相
枝野行政刷新相:4月にも仕分け作業開始 就任会見で抱負

押尾被告の公判前整理始まる=本人が出席-東京地裁(時事通信)
気分はメダリスト 五輪効果スケート場盛況(産経新聞)
予算案、今夜衆院通過 年度内確実(産経新聞)
抵抗排除して改革を=民主の参院選過半数獲得で-小沢氏(時事通信)
夫婦別姓法案で千葉法相、党議拘束外しを示唆(産経新聞)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。